OUR WORKSTYLE

妊婦さんに優しい職場

pexels-photo-259363

アクティブ・コネクターには、実は出産を控えたメンバーが一名います。多様性が生かされる環境を目指すアクティブ・コネクターにとって、妊娠中のメンバーも生き生き活躍できるかというのは、一つのポイントです。そこで、今回は、いろいろと体や気持ちの変化もたくさんある妊婦生活を送る中で、アクティブ・コネクターという職場がどういうものか、ということをインタビューしてみました!

いつでも寝て休めるソファがある

妊婦さんがお腹が大きくなってくると、お腹が張ってしまうということが多々あります。そんな中、ちょっと体を休ませることができる、ソファがオフィスにあるのが、ありがたい、とのこと。

またただソファがあるだけでなく、ソファに寝っころがって休んでも、マイペースなメンバーが集まるアクティブ・コネクターは、誰も気にしません。(実際にたまに、どうしても眠気に負けそうなメンバーがたまに5分くらいソファで寝ている姿を見ます。笑)
そういう環境も、気兼ねなくお腹が張ったら休める恵まれた環境です。

ソファで寝るイメージ図

ソファで寝るイメージ図

会社のソファ

会社のソファ

みんなが応援してくれる

妊娠するまでは、健康には自信があったそうですが、妊娠してからというもの、いろいろな体の不調(マイナートラブル)があるそうです。
例えば、突然お腹が痛くなったり、気分が悪くなったり・・・

特にお腹に赤ちゃんがいると、不安になることが多い中、数回程度、急遽病院にチェックに行くということがありました。
そういう時も、メンバーがあたたかく、「とにかく無理しないで!!」と心から言ってくれているという様子に救われたそうです。また、アクティブ・コネクターには、急な病気・病院に行く際の特別有給休暇もあります。

いろいろと迷惑をかけると申し訳ないな、と後ろめたい気持ちになってしまうことが多い中、赤ちゃんを育てるのも一つの大きな仕事、とチームのみんなが理解している環境は妊婦さんにとってありがたい職場のようです!

男性メンバーもみんな応援してくれる優しい環境!

男性メンバーもみんな応援してくれる優しい環境!

先輩お母さんがいる!

何よりも心強いのは、チームの中に、出産・子育てをしている先輩お母さんがいること。
今回妊娠をしているメンバーは、初めての妊娠ということで、いろいろと未知なことにあふれているそうです。そんな中、妊娠・出産、しかも子育ての先輩のお母さんがチームに何人もいると、いろいろと相談することができて、安心するそうです。
「妊娠した最初の頃は、いろいろな情報があふれていて、何を信じたらいいのか、何が出来て何ができないのか、戸惑うことばかり。そんな中、食べ物や体調についてもいろいろと気軽に相談出来て、とても心強かったです。」とのこと。

また妊娠中はワクワクすることももちろんある一方で、いろいろな変化に精神的にも身体的にも辛いという思いを持つこともあったりするそうです。そういう中で、実際に子育てを生き生きと楽しんでいる先輩お母さんがいると、出産の後の良いイメージが湧いて、つらくても頑張ろう!と勇気をもらえるようです。

先輩お母さんではなく、弊社で今インターンシップをしているフレッシュメンバー

先輩お母さんではなく、弊社で今インターンシップをしているフレッシュメンバー

以上、アクティブ・コネクターが妊婦さんにとって働きやすいということについてのレポートでした!

メールマガジンのご登録フォーム

定期的な記事配信情報を見逃したくない方はこちら!

* indicates required



御社での採用ニーズの可能性についてお聞かせください。

PAGE UP