WORKS 導入事例

WORKS

株式会社オークファン様 - 上場した勢いのあるITベンチャーに、ビッグデータの専門家を

外国人留学生の人材紹介

外国人留学生の採用:導入事例

クライアント
株式会社オークファン 様
目的
世界展開を行うITサービスのビッグデータ専門のエンジニア
提供サービス
人材紹介

グローバル人材採用の背景

ネットオークションやショッピングの価格統計・検索サイトを運営するベンチャー企業のオークファンでは、世界中の売買に関する情報を集めています。その中で、ビッグデータを取り扱うエンジニアが重要であり、優秀な人材確保が企業成長の上で一つの鍵でした。しかしながら、日本国内ではビッグデータを扱える候補者になかなか出会えないといった現状と、事業のグローバル展開を見据え、優秀な人を、国籍問わず、採用している、という状況でした。

採用形態

ビッグデータを扱った経験がある人がほしい、ということで、数年の経験のある中途の人材から探しました。
日本のベンチャー企業で2年間働いたことがあり、大学ではビッグデータを研究し、エンジニアに求めるプログラミング言語も合致しており、非常にマッチしておりました。弊社で第一次面接を行ったのち、数回オークファン様からの質問・確認事項を本人に確認し、数回の面接の後、採用が確定しました。

CLIENT VOICES

クライアント様からのコメント

「当初は他のエンジニアの英語力も考えて、候補者には、出来るだけ高い日本語力を求めておりました。ただ、実際にご紹介いただいた方と面接を重ねるうちに、スキル面で非常に優秀な方であれば、自分たちが当初設定していた日本語のハードルを下げてでも採用したいという思いが強くなりました。社内の書類の多くも日本語のため、入社当初は苦労されているようでしたが、実際に働き始めて6ヶ月経った今では、周りの人たちといつも談笑をしながら、楽しく働いています。プロジェクトのミーティングも理解出来るようになってきました。
何より、日本への理解があり、日本で求められるスタンダード・クオリティーへのこだわりを非常に大切にしてくれていて、日本人とのコミュニケーションの取り方も分かっている方だったので、違和感なく会社にとけ込めていました。」

PAGE UP