WORKS 導入事例

WORKS

日系大手企業(東証1部上場企業) - インバウンド事業を推進するために、外国人向けの営業・マーケティングが出来る国際コミュニケーション能力のある人材を

外国人留学生の人材紹介

外国人留学生の採用:導入事例

クライアント
日系大手企業(東証1部上場企業)
目的
インバウンドビジネスを活性化させていくため
提供サービス
人材紹介

グローバル人材採用の背景

外国のクライアント向けのインバウンド事業を活発化させるためには、今まで日本人のみで行っていた海外向けの営業を見直す必要があるのではないか、と考えておられました。
もちろん、チームには既に英語が流暢なメンバーもいたものの、海外の潜在顧客にしっかりとアピールし、ビジネスを拡大していくためには、語学力以上に、海外の人の視点に立ちながら、コミュニケーションをとれる人がいた方がいいかもしれない、という声が上がっていました。

採用形態

実際にグローバル人材を採用した時のイメージがわかない、という声があったため、どんな人がいるのか・どんな風に貢献出来るのかを体感出来るイベント形式の採用方法で進めました。
イベントを実施に際しては、クライアント企業様から出されていた求める人材像に合致する留学生を20名選抜しました。イベントで留学生と交流をする中で、グローバル人材がチームで活躍している姿のイメージが明確化し、採用活動を進めることを決定し、イベントに参加者より数名を選考プロセスに招待しました。複数回の面談を経た後、2名のグローバル人材がフルタイムの社員としてチームに参画することとなりました。

CLIENT VOICES

クライアント様からのコメント

「イベントを行ったことで、実際にどういった人が自分たちと相性がいいのか、自分たちのもっていないところを補完してくれるのか、のイメージが湧きました。それまでは、日本語が堪能であることが絶対条件だと思っていたものの、実際にイベントを通じて留学生と交流する中で、日本語よりも大事なものを優先させる必要性を感じ、要件を変更しました。

その後面接に数名を呼んだ後、2名が正式にチームで採用されることとなりました。採用にあたっては、採用形態から給与の交渉までアクティブ・コネクターに相談にのってもらい、協力してもらったこともあり、素晴らしい人材に入社してもらうことができました。

採用した人たちは、今、とても生き生きとで働いていてくれています。これから業務が拡大したら、またぜひ採用のサポートお願いをしたいと考えています。」

PAGE UP