<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=489525144907814&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Active Connector Blog

 

All Posts

初めての子連れミーティング

先日のブログでも書かせて頂きましたが、弊社代表の松本は現在赤ちゃんを連れてオフィスに出勤、仕事をしています。そして先日、弊社にお越しいただいた社外のお客様とのミーティングにも「子連れ」で参加させて頂きました! 

赤ちゃんの同席を快く受け入れて頂き、写真にもあるように子どもを前に抱きながらのミーティングとなりました。母が取り込み中であることを察しているのか(!)泣くこともなく終始静かな状態でした。社内のメンバーはもちろんですが、社外の方々ともこういった環境を共有していただけることはとても嬉しく思います。

社内ではすでに赤ちゃんが毎朝のミーティングやマンスリーミーティング、1on1での話し合いの場にいることが当たり前になってきました。日常のことになると世間では決してまだ当たり前ではないことをついつい忘れそうなくらいです。

最近はSNSをはじめネット上でも著名人や経営者の方々が「#子連れ会議ok」で赤ちゃんが職場、会議にいること歓迎する動きが少しずつ広がりを見せているようです。それぞれの意見はあるかもしれませんが、赤ちゃん出社が始まってからというもの、アクティブ・コネクターメンバーは終始赤ちゃんに癒され、幸せな時間を共有しています。「笑ったかも!」「抱っこうまくなった!」など子育てを経験していないメンバーも赤ちゃんとのふれあい方を学びつつ、子どもの周りには笑顔の大人がいることにふと気付かされます。赤ちゃんってすごい。

これからも色々な初めてや挑戦を共有していけたらと思います!

Admin
Admin
「異人・変人と変革を」

Related Posts

東京大学 FoundXにてセミナーを実施しました

2019年6月7日(金)に、東京大学の卒業生・現役生・研究者向けのプレインキュベーションプログラム施設、FoundXにて、外国人採用&マネジメントについてのセミナーを実施しました。

リクルーティング事業に取り組む私がなぜ幼児教育に興味を持ったのか、そしてその後の決断

まず初めに、私、松本麻美は2013年に「生きることははたらくこと、はたらくことは生きること」という言葉に突き動かされるままに、外国籍の人たちが日本で自分らしく思い切り働ける場所をつくりたいという思いから、アクティブ・コネクター株式会社という会社を設立しました。 そこから色々と自分たちの事業を行う中で、事業内容は次第にシャープになってきて、今は情熱と個性のど真ん中を生きる外国人エンジニアと日本のベンチャー企業の橋渡しにフォーカスをして活動をしています。 会社設立した最初の頃の「毎日銀行口座の残高を見るのが怖い」、というフェーズはもちろん脱したものの、まだまだ本業でも向上すべきポイントが山積みの中で、私は去年から幼児教育ビジネスというものの必要性に駆られて、会社として事業化の可能性検証に奔走してきました。

なぜ私たちは「真剣にヨガ」を会社の業務時間で取り組むのか?

アクティブ・コネクターでは、一人一人の幸せが実現していくことに対して、本気に取り組んでいます。ただ口先だけで「幸せが大事」といっているのではありません。本気に幸せが大切だと心から思っています。