アクティブ・コネクター

BLOG

 

生きることははたらくこと、

はたらくことは生きること

 

 

 

Admin

Admin

「異人・変人と変革を」

Recent Posts:

ラマダン期間スタート!社員の宗教はどこまで気を遣うもの?

今年もキャリアコンサルタントでイスラム教徒のACメンバーShamsulにラマダンの時期がやってきました!ここ日本では昨日からラマダンが始まっていますが、オーストラリア出身のShamsulはオーストラリア現地時刻に合わせて今日からラマダンを開始するそうです。

  • 3 min read
  • 2018.05.17

文化について考える:インターンブログ (2)

アクティブ・コネクターでインターンシップを始めて1ヶ月が経ちました。最近は職場の雰囲気にも慣れ、与えられる仕事にもやりがいが見いだせるようになってきました!

  • 2 min read
  • 2018.05.08

働くとはどういうことか: インターンシップ二日目を終えて

午前中の勤務 今日はあいにくの天気ではありますが、一緒に働く明るい仲間たちに囲まれ、勤務開始です!まずは軽く今日の流れを確認し、そこから本格的な業務に入ります。

  • 2 min read
  • 2018.04.18

私たちの会社で在宅勤務制度をするために使っているアイテム・サービス

弊社では、在宅勤務を取り入れています。在宅勤務のメンバーと効率的・効果的にコミュニケーションをとっていくために、私たちが使っているアイテム・サービスをお伝えします。

  • 2 min read
  • 2018.03.08

子どもが初めて熱を出した!で分かったこと3つ

先日、私(松本麻美)の息子が人生で二回目の予防接種をしたところ、翌日に高熱を出してしまいました。 よく働くお母さんの悩みで、子どもの体調が悪くなることがあると聞きますが、実際のところどうなのか。私自身が体験することで、色々とわかったことがあります。

  • 1 min read
  • 2018.02.15

初めての子連れミーティング

先日のブログでも書かせて頂きましたが、弊社代表の松本は現在赤ちゃんを連れてオフィスに出勤、仕事をしています。そして先日、弊社にお越しいただいた社外のお客様とのミーティングにも「子連れ」で参加させて頂きました! 

オフィスで子どもを育てると決めた理由

私、松本麻美は、2017年11月に出産をしました。妊娠がわかった時には、会社経営に専念するのか、子育てに専念をするのか、という二択に迫られていると悩みました。会社をちゃんと回していくなら、子どもを保育園に預けなければいけない。保育園に預けないなら会社経営はできない。会社、もしくは子どものどちらかから、自分が時間的に切り離されなければいけないのではないか、と感じていました。

  • 2 min read
  • 2018.01.12

嬉しい訪問

先日、私たちアクティブ・コネクターのオフィスにとても嬉しい訪問がありました! 日本での就職先を見つけられた元登録者の方(写真中央)が、ご家族とともにわざわざ私たちにお礼を伝えに本郷のオフィスを訪ねてくださったのです。 この方はご家族とともに日本で生活されることになったため、ご自身のエクアドルでの約束されたキャリアを中断し、日本での就職活動をされていました。

  • 1 min read
  • 2017.10.10

妊婦として9ヶ月フルタイムで働いて分かったこと

弊社には、今妊娠をして9ヶ月目になる女性チームメンバーが働いています。 妊娠してからフルタイムでずっとアクティブ・コネクターで働く中で、妊婦として働く大変さや感動についてをヒアリングしました!

創業当時から応援してくれていた(元)外国人留学生が遊びに来てくれました!

アクティブ・コネクターは、一人でも多くの外国人留学生・若手外国人プロフェッショナルへの仕事のチャンスを、という思いから会社が立ち上げられました。 一見、私たちの方が外国人留学生の「ために」会社を運営しているという感じに見えますが、実際には、起業して間もない、何も彼らのために提供できるものがなく、なんとかしたいという情熱しかない段階の時には、本当に多くの外国人留学生の方々に応援していただき、彼らと一緒に軌道に乗せてきた、という感じです。

  • 2 min read
  • 2017.10.03

    Related Posts