<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=489525144907814&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

アクティブ・コネクター

BLOG

 

生きることははたらくこと、

はたらくことは生きること

 

 

 

All Posts

毎年恒例、シークレットサンタ!

昨日12月18日、オフィスにて毎年弊社で恒例となっているクリスマス行事、シークレットサンタを行いました!

 

IMG_5511

 

シークレットサンタとは、チームメンバー1人1人が誰かのサンタ(プレゼントを選ぶ人)となり、当日に自分の名前が書かれたプレゼントを開けて誰が自分のサンタだったかを予想するというイベントです。

私たちの場合、予算は500円までとし相手の好きなもの・喜びそうなものを考えて用意しています。

 

IMG_5512東京限定のコーラボトルをもらったコンサルタントのPeter

 

日頃から趣味や好きなものの話を通して相手の好みを把握していても、500円という予算で考えると意外と難しいものです。プレゼントをもらうこと自体も嬉しいですが、何と言ってもシークレットサンタの醍醐味は自分のサンタを予想をし合うことの楽しさと、自分のことを考えて選んでくれたというわくわく感、選んだ人らしさが出ることにあります。

ちなみに、予想は意外と当たりません、、。

 

IMG_5530思いがけず昼間のオフィスでビールと専用ジョッキを手に入れたTakuya

 

アクティブ・コネクターではクリスマス恒例行事となり、今年で3回目を迎えました。これまでは、秘密にするルールなのに間違えて自分の名前を書いたクリスマスカードを入れるという温かい間違いや、プレゼントの袋に一緒に自分の日本語学習テキストを入れてしまう(1年で日本語を日常会話レベル→ビジネスレベル近くまで上げた社員で誰か明らか)真面目なメンバーならではのミスもありましたが、今回は全員シークレットで実施することができました。

 

忘年会やクリスマス会の楽しみには、ぜひおすすめです!

 

IMG_5528結構盛り上がります!

小林喜子
小林喜子
Marketing Officer 大学を卒業後アクティブ・コネクターのインターンから参加し、フル参画。アカウントマネージャー職を経て、現在は多様性を真に強みとできるグローバルチームづくりをリアルな現場から探るため、インタビュー記事やブログを執筆、発信している。

Related Posts

私たちがオフィス縮小化を決めるに至った背景とこれから

私たちは2013年に創業し、しばらく本郷三丁目の小さなアパートをオフィスとしていました。誰かがランチを食べたら部屋中がそのランチの香りであふれたり、トイレに行くためだけに毎回メンバーがコンビニに行っていたりしました。オフィスを訪れた人が玄関の扉を開けて帰ろうとしたら、誤って靴箱を開けて出て行こうとしてしまったこともあります。

「好きを仕事に、仕事を好きに」Do what you love, love what you love

「好きを仕事に、仕事を好きに」Do what you love, love what you love。アクティブ・コネクターのコーポレートバリューの一つです。日本には「サラリーマン」という「職業」があります。深い意味を考えずに使っていることが多いのは事実ではありますが、サラリーマンという言葉を使うたびに、サラリー(給料)という対価のために自分が働いている、と宣言しているようなものです。給料のために働いていると考えた途端、私たちは「自分自身の人生」を生きていません。