<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=489525144907814&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Active Connector Blog

 

All Posts

外国人の留学生は、日本でこんなアルバイトをしている!

外国人留学生の中には、奨学金の関係で、アルバイトが出来ない人もいますが、そういった制約がなければ、日本に留学している間、申請をすれば週28時間(長期休みはもっと)アルバイトをすることができるということになっています。

そんな中、外国人留学生が日本でするアルバイト、よく聞くお仕事から、意外なものまで、ご紹介します。

日本にくれば、モデルやタレントに!

外国人留学生の中にも、モデルをやったり、タレントとしてテレビに出ている人もいます。
あるとき、「外国人と日本人のビジネスマンが談笑する様子」のようなキーワードで、フリー画像をGoogleで検索していたところ、友人の外国人留学生がヒットした!なんていう経験もあります。また、留学生の中には、トリリンガル(かそれ以上)の人も多く、それが重宝され、中には、NHKのドラマに中国語と英語を使いこなす役、というニッチな脇役をした、という人もいました。
優秀な大学にいる留学生はコメンテーターとしての能力もあるので、番組のコメントやレポーターというのをしている人(日本向けでなくて、海外向けの日本紹介の番組等も)もいます。

これぞ、グローバルエリート。国連からグローバルメディア企業まで

外国人留学生で専門性がある学生、修士号・博士号をもっていてリサーチ、プレゼンテーション能力も高い、という点が強みとなり、ザ・グローバルエリートな仕事場で、アルバイトをしている人もいます。
例えば、国連関係の仕事をしている人も何人もいました。特に、自分の文化背景を活かせる(途上国出身の人)場合や、専門性(経済、政治、開発など)がありがたまれる場合に活躍しているようです。
また、エコノミストやブルームバーグのようなグローバルなメディア関係のアルバイトについている人もいます。日本人の学生もこういうところではたらきたい!と思う人はいると思いますが、日本語能力というところが求められず実力主義なグローバルな職場だと、世界からあつまるグローバルエリートには、なかなかかなわないかも・・・と思わざるを得ないかもしれません。

留学生のアルバイトの鉄板:英語の先生

外国人留学生の出身に関わらず、英語の先生のアルバイトは人気です。大抵、時給も良いし、日本語がいらない(場合が多い)ので、外国人留学生もとびつきやすいアルバイトです。
西洋の人の方が、イメージ的にも英語の先生として求人が多いそうです。一方で、インドやシンガポールの人は、英語が母国語といって良いのですが、それでもアクセントの問題で、なかなか大変、ということも聞きます。
英語の先生と日本人の生徒のマッチングのサイトの中には、なぜか先生になりたい人が、目の色や身長をいれるようなところもあったり・・・少し違うマッチング目的に見えるようなところもある中で、留学生の中には、気をつけなきゃという思いをもっている人もいます。

ニッチなアルバイト:道の駅から建築家のオフィスまで

その他にもニッチなところだと、ある地方に住んでいた人は、道の駅で店員をやっていたとか、デザイナーの卵の留学生は著名な建築家のオフィスではたらいていたというのもききます。
最近、夏休みになってよく聞くのが、「キャンプのお手伝い」です。キャンプのお手伝いでは、外国人カウンセラーとして数日間元気一杯のこどもたちと一緒に時間をすごしてくるようです。研究室でいつも頭をつかっていた留学生が、いきなり子どもたちにもみくちゃにされて、へとへとになっているのをみたりしています。

アクティブ・コネクターが提供するサービス

Active connector (B)

私たちはベンチャー企業に、イノベーション人材を企業におつなぎする人材紹介のスペシャリスト集団です。人工知能、機械学習、自然言語処理をはじめとする最先端のエンジニアから、御社のグローバル展開を担っていくグローバルマーケターまで即戦力になる人材をおつなぎいたします。まずはどんな候補者がいるのか確認したい方はこちらのページより、特に弊社で推薦する候補者のプロフィールリストを確認することも可能です。

イノベーション人材の採用についてはお気軽にお問い合わせください。

アクティブ・コネクターでは、御社のイノベーションに貢献できる優秀なグローバル人材の、人材紹介サービスを提供しております。成果報酬ベースで結果にコミットいたします。
まずは気軽にご相談ください。

お問い合わせ


最新の情報はメールマガジンで購読できます。

pexels-photo-261706-1

Active Connector
Active Connector
「異人・変人と変革を」

Related Posts

4つの大学にアルバイトの求人情報の掲載を申し込んでみた!の体験談

多くのベンチャー企業が、「できるだけ費用を抑えて良いひとを採用したい!」という思いがあるのではないでしょうか。また、最近ではカルチャーマッチを大切にされるベンチャー企業の中には、インターンやアルバイトからフルタイム採用というのを一つの採用手法として取り入れている方も増えてきているかと思います。 そんな中、学生アルバイト採用をする上で、大学のキャリアセンターの掲示板に掲載するということを考えたことはありますでしょうか?とても古典的な発想に聞こえるかもしれませんが、色々な大学に実はある「就職情報掲示板」的なところに、求人情報の掲載をお願いしにいくというものです。 私たちの会社で自社採用のアルバイトを今回募集するにあたって、この大学の「掲示板」に求人情報の掲載をお願いする、ということにトライしてみました!今回問い合わせをしたのは慶應大学、東京大学、上智大学、早稲田大学の4校です。 大学の「掲示板」にアルバイト求人掲載する方法について、なかなかまとまったサイトがないと思うので、今回は「大学に求人情報の掲載を申し込む」プロセスについての体験談、具体的な方法をまとめたいと思います。なお、今回は「求人掲載をする」ということだけで、実際にそこに求人を出して効果があるかどうかが分かるほどの時間が立っていないことをご了承いただければと思います。 少しでも採用費用を抑えたいと考えているベンチャー企業の方が、大学生インターン(アルバイト)を募集する際の方法として参考になればと思っております。

スタートアップこそできる!逆転発想で高める御社への志望度・信頼度

こんにちは、アクティブ・コネクターでアカウントマネージャーを担当している朝日です。日々様々なステージにいるスタートアップ企業様に対しての採用ご支援(人材紹介)やアドバイスをさせて頂いているのですが、外国人採用こそスタートアップとの相性が抜群に良い、この点については年々確信が増しています。 一方で、スタートアップ企業の多くは人事部という組織をまだ持たず、社長自らが採用窓口となっていたり、バックオフィス担当の方が経理と採用・人事周りを兼務されているケースも多く見受けられます。兼務していることでスピードを出し切れなかったり、時期によっては他業務が優先されなければならないなどの苦悩もあるでしょう。ある程度の人数規模になった段階で人事部という組織を持つことは非常に大切です。しかし同時に、小さな組織であること、まだ人事部を発足する段階ではないことをうまく逆手にとり外国人採用に成功されている企業様をこれまで目にしてきたことも事実です。 今回は、私が直接担当をさせて頂き見てきたケースを含め、特に人事部を持たないスタートアップ・ベンチャー企業において選考で候補者からの理解を勝ち取ったケースをもとにお話させて頂きます。

”異人”採用企業インタビュー第9弾  株式会社アクセルスペース

東京大学・東京工業大学の研究室から飛び出た「宇宙ベンチャー」の先駆けのアクセルスペース。超小型人工衛星を民間で作るという野心的なビジョンを掲げ、宇宙航空研究開発機構(JAXA)からも業務委託を受けるなど、まさに宇宙ビジネスの未来を切り開いている日本を代表するベンチャー企業。ここ二年で社員数が二倍に増え70名の大所帯に。実はこの70名のうち30%が外国籍人材!急成長するベンチャーの裏には、グローバル人材(外国人エンジニア)の活躍があるそうです。今回はアクセルスペースの外国人エンジニア採用の背景や、どのようにグローバル人材が活躍しているのか、多様性を最大限活かしていくための取り組みについてアクセルスペースの経営管理グループ採用・人材開発リーダーの松本様にお伺いしました。