<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=489525144907814&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

お役立ち情報

初めての外国人採用なら見落とせない 社内受け入れ準備3つ

  「入社した外国人社員へはどういったフォローが大切でしょうか。」 外国人採用を初めて行うという企業の方から、こういったご質問を受けることがあります。 しっかりサポートをされようという意識が素晴らしい一方、初めての外国人採用における準備として盲点となりがちなのが既存メンバー・社内側を改めて見回すという作業です。1人目の外国人採用においては特に、日本人社員、既存システムへの意識的なフォローや改革が結果的に何よりもの外国人社員へのフォローとなります。 今回は「1人目の外国人採用」を多く目にしてきた私たちから、すでに会社に存在するヒト、モノ、コトに対しておすすめしたい準備3つをご紹介します。

外国人社員の不満あるある:外国人社員は、英語教師ではない!

ベンチャー企業が戦略的に外国人エンジニアを採用していくことが増えてきました。 高度外国人材に特化して人材紹介を行う私たちの会社には、日本のベンチャー企業に就職したものの、不満を感じて転職をしたい外国人エンジニアが相談にくるケースが多くあります。 今回は外国人社員の不満あるある、として、「外国人社員は英語教師ではない!」ということについてお伝えします。

  • 2 min read
  • 2018.03.14

    Related Posts