<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=489525144907814&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

アクティブ・コネクター

BLOG

 

生きることははたらくこと、

はたらくことは生きること

 

 

 

今回はガーナから?留学生の父高柳さん

昨日は、アクティブ・コネクター創業間もない頃から松本のミッション・ビジョンを一番に信じてくださっている1人、高柳さんがオフィスに来てくださいました!

Welcome to Active Connector!  新しい仲間を迎えました!

マーケティングチームに新しいインターンの仲間が加わりました!フィリピン出身のPaulynです。

山田英治さんにワークショップをご開催頂きました

先日7月19日、社会の広告社でソーシャルクリエイターとして活躍れている山田英治さんを弊社にお迎えし、弊社が事業に込める思いを言語化するワークショップを開催して頂きました!

ブロックチェーンを学ぶセッションを開催しました

先日、beepnow Systems株式会社のグループCEO、アレックス サイさんを弊社にお迎えし、ブロックチェーン技術やその活用について学ぶ機会を頂きました!

第4回at Will Workパートナー会にて登壇致しました!

先日6月20日(木)に、第4回at Will Workパートナー会にて、弊社のバリュー策定の取り組みについて発表&パネルディスカッションに登壇をさせて頂きました。

東京大学 FoundXにてセミナーを実施しました

2019年6月7日(金)に、東京大学の卒業生・現役生・研究者向けのプレインキュベーションプログラム施設、FoundXにて、外国人採用&マネジメントについてのセミナーを実施しました。

リクルーティング事業に取り組む私がなぜ幼児教育に興味を持ったのか、そしてその後の決断

まず初めに、私、松本麻美は2013年に「生きることははたらくこと、はたらくことは生きること」という言葉に突き動かされるままに、外国籍の人たちが日本で自分らしく思い切り働ける場所をつくりたいという思いから、アクティブ・コネクター株式会社という会社を設立しました。 そこから色々と自分たちの事業を行う中で、事業内容は次第にシャープになってきて、今は情熱と個性のど真ん中を生きる外国人エンジニアと日本のベンチャー企業の橋渡しにフォーカスをして活動をしています。 会社設立した最初の頃の「毎日銀行口座の残高を見るのが怖い」、というフェーズはもちろん脱したものの、まだまだ本業でも向上すべきポイントが山積みの中で、私は去年から幼児教育ビジネスというものの必要性に駆られて、会社として事業化の可能性検証に奔走してきました。

なぜ私たちは「真剣にヨガ」を会社の業務時間で取り組むのか?

アクティブ・コネクターでは、一人一人の幸せが実現していくことに対して、本気に取り組んでいます。ただ口先だけで「幸せが大事」といっているのではありません。本気に幸せが大切だと心から思っています。

子連れ出勤のリアル:チームのみんなは、実際のところどう感じているの?【子育て未経験、男性チーム編】

「異人・変人と変革を」というミッションを掲げ、一人一人が自分らしく思い切り生き生きと輝く生き方・働き方を応援するアクティブ・コネクターでは、子連れ出勤(厳密には「子連れ経営」)に挑戦してみました。代表、松本が生後1ヶ月半の赤ちゃんと一緒に通勤し始め、社内のみんなで一緒に子育てをしてきて1年が経ちました。具体的な子連れ出勤の取り組みの様子はこちらをご参照ください。  

子連れ出勤の1年間から私が学んだこと、そしてこれから

2013年、日本にいる外国人留学生の個性や情熱がもっと生かされる働き方、就職の仕方を新たに作りたい!という思いに突き動かされ、会社経営・ビジネスの右も左もわからない状態で起業を決め、アクティブ・コネクターを設立しました。

    Related Posts